台東区上野 『中小零細企業の法務・融資相談.com』


費用について

費用について

・顧問契約を締結させて頂くことになります。細かな日常生じる問題に対応させて頂くためにスポット契約になじまないと思い各会社様には顧問契約でお願いしています。
・1年ごとの更新です・
・顧問料としての費用がかります。
・顧問料は、企業様の状況、ご支援できる内容(融資・資金繰りの問題も含めて頂いても構いません)、量などによりお話し合いにより決めさせていただき経営の障害とならないようにしています。最低月額3万円~(消費税別)にさせて頂いています。
・契約内容の詳細は、大手事務所ではありませんのでお話合いで会社の実情及びご要望に合わせてオーダーメイドで自由に決めさせて頂いています。顧問料も、会社の経営状態とも相談しながらの無理のない金額からのスタートで決めさせて頂いていますので、そのあたりもざっくばらんにご相談いただければと思います。大手事務所ではありませんのである程度は融通が利きます。
・基本的にお願いしていますのは、顧問契約ですので、月1回の訪問は必須にしています。必要な場合は何度でもご訪問させて頂きます。お時間は社長様のご都合に合わせて不定期でも構いませんし定期でも構いません。時間も社長様のご都合に合わせて頂きますが、特に難しい案件がない限り1時間位を予定しています。日常のご相談は電話、メール等で大丈夫ですが、やはり最低月1回以上は、社長様と直接お話しさせて頂きたいものです。
・特別な書面の作成、又は特別な対応する際には別途費用がかかります。顧問料との関係もありますが、スポットでお引き受けする際の6割程(例えば通常10万円の書類作成が6万円)の費用でやらせて頂きます(もっとも、顧問料が高額になってしまった場合は、ほとんどそのための報酬費用は頂いておりません。)。当然、その時は前もってお見積りご相談させて頂きますのでご安心ください。
・いずれにしても、先ずはお話し合いで社長様と信頼関係が築けるかどうかなどの問題もあります。その後に費用の問題です。
・私も中小企業の経営者の端くれでしたので、出来る限り貴社の発展にご協力させて頂けるようにしたいと思います。私がご協力させて頂くことで企業が発展し社長様が喜んで頂けることが何よりうれしくやりがいを感じます。
是非、ご支援させて頂ければと思います。

お問い合わせはこちら

PAGE TOP