ホーム社団・財団・NPO・医療法人など関係

社団・財団・NPO・医療法人など関係

非営利法人とは

1.法人格の種類と選択
〇皆さんが、何らかの目的をもって起業また事業活動をしようと考えた場合、個人として事業すること(個人事業主)の他に、個人とは異なる法人格を取得(=法人の設立)して事業活動することもできます。
〇その場合、どのような目的また収益事業活動を行うのか、さらには収益事業活動通じて生じて得た経済的利益を法人構成員(=社員といいます。いわゆる従業員とは異なります。)に分配するのかどうか、等の様々な要求によって取得する法人格が異なってきます。
〇従って、法人を設立して起業、事業活動しようと考えた時には、自分の考えを実現するためにはそれぞれの法人の特徴をあらかじめよく知っておくことが必要になります。ご自分で勉強されることも一つの方法ですし、私ども行政書士に相談されるのも選択肢の一つです。

2.営利法人と非営利法人
〇営利法人とは=法人の収益事業活動の中で取得した経済的利益を構成員=社員に分配することを目的(=私的利益の追求を目的)とする法人を言います。
〇非営利法人とは=収益事業活動そのものを目的としないものから、収益事業活動するが、そこで得た利益を構成員=社員に分配しないことを目的とする法人を言います。

〇ここでは、次に各種の典型的な非営利法人を説明させて頂きますのでご参考にしていただければと思います。もし不明な点等がございましたらご遠慮なくご相談いただければと思います。ご相談は無料で承っています。


お問い合わせ